WCS

ご案内 GIS等での具体的なご使用方法についてはWCSご使用方法を参照してください。

共通情報

概要

このサービスは、WCSに準拠した、カバレッジ(ラスタデータ)を配信するサービスです。

WCSは、地図画像を要求するHTTP上のインタフェースです。WCSの詳細については、www.opengeospatial.org/standards/wcs(外部サイト)を参照して下さい。

このサービスは、 Map Server(外部サイト)PostGIS(外部サイト)によって作られています。

URL

http://www.finds.jp/ws/wcs.php?

WCSバージョン

本サービスは WCS 1.0, 1.1 または 2.0 に準拠しています。

使用できる座標系

SRID(全てEPSG)記述
4612JGD2000 正距円筒図法

制限

  • ご注意画像のピクセル上の幅または高さが2048ピクセルを超えてはなりません。
  • ご注意画像のEPSG:4612上の幅または高さが1度を超えてはなりません。

レイヤ

レイヤ名内容備考
基盤地図情報
dem1010mメッシュ標高
  • 当サービスの作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用しました。(承認番号 平27情使、第340号)
  • 当サービスの一部はSIP(戦略的イノベーション創造プログラム)次世代農林水産業創造技術(アグリイノベーション創出)の成果です。

Finds.jp について | 新着情報 | サイトマップ | お問い合わせ

HTTP | HTTPS

農研機構